top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

結果にこだわると心折れる人:FEゲンチアナ

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTIAです。

ハーブ、アロマ、フラワーエッセンスを用いて、自分や他者を癒せる人を育てています。



恒例の「新月の魔女会」

1月は22日でしたが、

雨の中ですが、薪ストーブを囲んで楽しく行いました。


参加者さんのホロスコープの「月星座」から。

その方に必要なフラワーエッセンスをお話しするという事を行いましたけど、

いろんなことが透けて見えて♡、楽しかったですね。


それでは、魔女会でお話ししたものの中から「ゲンチアナ」を取り上げてみたいと思います。


(私も結構ゲンチアナ要素持ってます。しかも土星という克服の星に!)


私のように一人で仕事をしていますと、

「もうやめちゃおうかな」って思うことも時々あるわけです。

順風満帆(に見える)方がうらやましいな~って思うし。


でも諦めなかった結果、振り返ったら10年近く好きなお仕事を続けてこれたのかな。

なんだかんだ「継続は力なり」でしょうか。


でも性質上、物事が思うように進まない時、

すぐに落ち込んだり、意気消沈しちゃう人もいるわけで。


そんな時に思い出してほしいのが

「ゲンチアナ」のフラワーエッセンスでしょうか。


●ゲンチアナ

ネガティブ:落胆、意気消沈、やたら落ち込む

ポジティブ:信念を持つ、結果よりプロセスを信頼する


ゲンチアナタイプのキーワードは「すぐに落ち込む人、意気消沈する人」

ゲンチアナタイプの口癖は「どうせ」

ゲンチアナは何かと疑ってしまう、私には出来ないと思ってしまう。


ゲンチアナはリンドウの花なんだけど、花が咲くまで2年かかると言われています。

逆に言うと、花が咲く前には努力が必要だけど努力は報われるという事を理解している植物です。


こぶりながらもがっしりとしたたくましいその姿は、強さと忍耐力を示しています。


小高い丘の上に生息する小さなこの植物からは、

足元に広がる世界は、とっても大きく見えて、

「小さな自分には何もできない」と、時に思うのかもしれません。


どんな時もコツコツと粘り強く、今の自分にできる事をするしかないんだけど、

そうはいっても前向きになれない時もあるのが人間ですから、

そんな時、ゲンチアナがサポートしてくれるんですね。


もう一度前向きに物事に足り組んでいこうと思わせてくれます。



あとね、ここからが私が一番お伝えしたいところなんだけど、


努力は報われると良く言うけど、報われない場合も時にあるし、思うような「結果」に結びつかないこともある。



だからこそ「結果にはこだわらない事」


結果ではなく、

その時「ベストを尽くした」という事が何よりも重要で、

そんな経験も、後々にその人の人生に、人間性に、大きな宝ものになるんだと私は思う。


重要なのは、結果ではなくそのプロセスを信頼する事なわけです。


ゲンチアナ

勇気を失いやすい人のためのレメディ

受験生にも最適ですし、恋愛中の浮き沈みにもいいよ♡


ABUNDANTIAでも取り扱っております。

気になる方は、ぜひぜひお試しくださいね。



フラワーエッセンスのオンラインカウンセリング

ZOOMにて再開しています。

以下の公式LINEアカウントよりお気軽にお問い合わせください。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page