top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

ハーブティ―入門としておすすめ:リンデン

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTIAです。

アロマ、ハーブ、フラワーエッセンス、植物の力で自他を癒すハーバリストを育成しています。


個人的に一番おいしいと思っているハーブ

「リンデン」について


シングルでも非常においしいので、重宝します。 初めてのお客様には「リンデン」をお出しすることが多く、たいていの場合喜ばれます。


特に素晴らしい香りは、精油成分のファルネソール


心身の緊張をときほぐしてくれるの感じがするのは、

アロマテラピー効果であるかもしれません。


おやすみ前に、ゆっくり飲むのもおすすめ。リラックスとともに深い眠りに落ちそうです。

また、

発汗作用のあるハーブです、風邪の引きはじめ等に◎


ドイツの小児科では、風邪の引きはじめに

リンデン4:ペパーミント1の割合で、ハーブティーが処方されるのだとか。


きれいな薄緑の葉と、黄色の花がポツポツ混じっている茶葉は見た目も美しく、

ポットにお湯を注ぐと、リンデンの雨が降ってくるんですね。


その様子を見るのも大好きです。


味良し、香り良し、姿良し、そして働きも様々に有能です。


何を飲んでみようか迷っているハーブティー初心者の方に、おすすめです。


SHOPにてご購入いただけます。

レッスン中は対応できない場合がありますので、以下公式ラインアカウントより、

ご予約の上お越しください。


心身の状況に合わせ、個別にハーブをブレンドすることも可能です。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page