top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

デトックスできるハーブコーヒー:ダンディライオン

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTIAです。




メディカルハーブ検定対応講座に3名様受講いただきました。

ありがとうございました。


全員看護師さんで、アロマもすでにプロの皆さんなので、

打てば響くように反応くださいます。楽しいレッスンでした♡


取り上げたハーブの中の1つ「ダンディライオン」をご紹介したいと思います。


「タンポポコーヒー」と言われたりします。西洋タンポポンの根をローストしたものです。


香ばしくてコーヒー様の苦味のあるティ―です。


テーマは「デトックス」かな。



肝臓の働きや消化器の働きを高める代表的なハーブです。


苦味を感じると体は、「毒が入ってきた!」と思うようです。

(「良薬口に苦し」とか言いますけど)


体は自動的に、デトックスの臓器の肝臓とか、消化器とか、

毒に負けないために頑張って働きを高めるわけです。


デトックスという意味で、

肌荒れとかニキビとか、二日酔いの時などにも良いと思います。


なんだか胃がもたれるとか消化不良の際にもいいですね。


外食が多いとか野菜不足とか食生活が乱れがちな方にも、良いと思います。


コレステロールの吸収をおさえます。

脂質異常症とか、痛風とかの生活習慣病の予防にも一役買ってくれますね。



また、イヌリンという水溶性の食物繊維を含みます。

こちらが腸内細菌のエサになり、腸内フローラを改善します。

(食べ物で言うとごぼうと玉ねぎとかね)

便秘気味の方とかやたらガスが出る方なんかにおすすめです。



タンポポコーヒーは、産後のママに人気です。

授乳していると、コーヒーを控えますよね。

カフェインが入っていますから。

苦味のあるダンディライオンはコーヒーの代用として飲まれています。


母乳がたくさん出るとも言われますが、

これは成分というより、体を温めて血流が良くなる結果ではないかなと個人的には思っています。


血流大事です。

母乳も血液から作られますから。


ちなみに西洋タンポポと日本のタンポポは違います。

見分け方があるんですけど、

我が家のタンポポは総苞片が反り返っていますから、西洋タンポポの様ですね。


ちょっと実験的に根を乾燥させてローストしてみようかな。




〜ABUNDANTIAのハーブクラス


●メディカルハーブ検定対応講座

 受講料23000円+テキスト代3080円

 ※2月より受講料26500円に改定させていただきます。

  1月までのお申込みは上記価格です。

  ぜひお問い合わせください。


●ハーバルセラピストコース

 全18レッスン:受講料143,000円

 3月開始クラスで募集開始いたします。







閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page