• 川﨑あゆみ

胃腸の調子が悪い時


植物療法を学んでいてよかったtなと思うのは、自分自身のケアが行えること。


少々の不調は自分で対処するのが、当たり前になっている。


私は、太陽もその他の星もこれでもかとおとめ座に集中していて、おとめ座の特質なのか、ストレスが胃腸に現れやすい。


(神経質だったり几帳面だったりする自覚はなし、月星座射手がきいているのか)



胃が痛いな……と思うのはいつも夜半。

薬はどうしても私には合わないので飲みたくないけど、シクシクしてくると、

やっぱり不安だから、ファーストチョイスは「カモミールジャーマン」の

ハーブティ―。


(ファイブフラワーエッセンスも追加すると、だいたい大丈夫)



鎮痙攣に優れ、メンタルも鎮めてくれるので、ほっとした安心感とともに、

速やかに痛みがおさまっていく。


カモマイルジャーマンのハーブは、

ヨーロッパではもっとも定番でもあり、





ピーターラビットの童話知ってますか?


さんざんいたずらして追い掛け回されて、命からがら??逃げかえってきたピーターラビットに、お母さんウサギが飲ませるのが、カモミールジャーマンのハーブティー。


ストレスを感じている時、なんだかイライラする時も、お腹にガスがたまっている苦しい時、そして私のように胃の調子が悪い時。


ゆっくり飲んでみるといいですよ。


お子様にも安全ですが、年齢によっては薄めに。

キク科アレルギーのある方は、別のハーブをチョイスするのが良いですね。









閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示