• 川﨑あゆみ

美の女神!?:ハイビスカスについて

新ブレンドを作成し、先日より大村駅前コレモさんの「大きな新鮮村」にて、


販売しています。



「Herbal Essence」 : ハーバルエッセンス


こちらは、ブレンドというよりシングルハーブを5種パッキングしたもの。



その時の気分で飲み比べてもらったり、


自分で好きなブレンドを楽しんでもらったりできるというものです。


以下の5種をシングルで。


・ハイビスカス


・リンデン


・ネトル


・ペパーミント


・レモンバーム 



価格は1080円。


各ハーブの簡単な解説も同封していますよ。





そこで今日は、


この中にパッキングされている「ハイビスカス」について、ご紹介。


このような、赤くてかたいハーブになります。


パラパラっとしています。


お湯を注ぐと美しい赤いハーブテイーになるのです。


ルビー色です。


それだけで、テンション上がるのですが……。



学名は、


「Hibiscus sabdariffa」

ヒビスクス・サブダリファ




学名は、エジプトの美の女神「ヒビス」に由来するといわれています。



私もレッスンでそうお話ししていたのですが……。


実は、エジプトの神様に「美の女神ヒビス」は存在せず、この説は誤りであるという話も。 


なんだか説得力があったので困ったな。



とはいえ、


ビタミンCたっぷりのローズヒップとのブレンドは「美容茶」として非常に有名。


美に関連することは、間違いないでしょう。




赤い色素は「アントシアニン色素」ですから、携帯やパソコン作業で、


目が疲れている方には最適



クエン酸などの植物酸が含まれ、さわやかな酸味。


疲労回復にも有用ですね。


マラソンの王者「アベベ」さん(アフリカ人で初めて金メダルを獲得、なんと裸足だったらしい)が、


東京オリンピックの際にスポーツドリンクとして飲んでいたため、


一躍脚光を浴びたハーブであるという話も有名です。


「あの赤い飲み物はなんだ?」という感じだったのかも。



お通じの状態にも働きかけますので、その点でも女性の味方です。



酸味のあるお茶が苦手という方も時々いらっしゃいますけど、


お好きな方には、うれしい働きいっぱいのやっぱり「美の女神」ですね。



















10回の閲覧
  • Instagramの社会のアイコン
  • Black Facebook Icon