top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

神様が選んだ香り?フランキンセンス精油

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTAIの川﨑あゆみです。



先日、床そうじの際に、バケツにフランキンセンス精油を少し入れましたところ、

ぶるっと震えるほど清々しかったので、

なんかやっぱりエネルギーが特別に高いものってあるんだなと思いまして。



神様が選んだ香り「フランキンセンス」について少し。


新約聖書の中の話になりますけど、

イエス・キリストがベツレヘムの馬小屋で生まれた時、

東から、3人の賢者(占星術師)がキリストのもとに訪れたと言います。


「ユダヤの王が生まれた星を見た」という事ではるばる訪ねてくるわけです……。


つまりはこれが、クリスマスツリーの上に星が輝いていますけど、

「スター・オブ・ベツレヘム」


フラワーエッセンスにも、「スター・オブ・ベツレヘム」というレメディがありますけど、

これも「きわめて重要なレメディ」なんですよ!

↑この話はまた今度。



その時に、3人の賢者はキリストに贈り物をしています。


・乳香(フランキンセンス)

 →フランキンセンスは神にささげる薫香であったことから、

  キリストが人々から祈りをささげられる偉大な神であることを象徴する


・没薬(ミルラ)

 →キリストが私たちの罪のために十字架で死ぬ救世主であることを象徴する

  

・黄金

 →キリストが世界の王であることを象徴する


いろいろな説があるみたいですけどね、


キリストはその3つの贈り物中から「フランキンセンス」を選んだとも言われています。


この話を生徒様にする際、なぜか毎回鳥肌を立てている私。

毎回です、なんでだろ 笑



私の中で、フランキンセンスは神様が選んだ神聖な香り

その場を浄化したいなと思った時に使用します。

邪気を払ってくれる気がしています。



ストレスや抑うつが強い時、不安が強い時などメンタルにも◎


スキンケアにもとてもいいんですよね。

使い方はまた別の機会にお話しします。


フランキンセンス、大好きだな~♡




NARDアロマ・アドバイザークラスが始まりました。

合流して下さる方を募集中です。

ご興味のHPよりお気軽にお問い合わせください。


お電話をいただいても大丈夫です。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page