top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

手首の関節や肩の痛みに:鎮痛アロマ

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTIAです。

アロマ、ハーブ、フラワーエッセンス、植物の力で自他を癒すハーバリストを育成しています。



先日の植物療法のカウンセリングにてご相談を受けました。


よせばいいのに、寝る前に携帯で動画をみてしまいます。

横になって携帯をずっと握っているので、

次の日の朝は必ず、手首の関節や、肩周囲の筋肉が凝って痛みます。



今回は、

ラベンダーとペパーミントのシンプルな2種ブレンドをおすすめしました。


痛みに強い両者です。

頭痛、肩こり、関節の痛みなど様々に使えます。


(おすすめ)

ジェル10g+ラベンダー精油5滴+ぺパーミント精油5滴

※ぺパーミント精油には禁忌がありますので、初心者の方はご確認くださいね。


頭痛は、こめかみに少量か、首の後ろに薄く伸ばします。

肩こりは肩周囲に、関節痛は痛みのある所に塗布。

(ひざの痛みにも良いです。)


そして寝る前の携帯は厳禁!!

睡眠の質も下がります。


私も最近ですが、携帯を寝室に持ち込まないようにしました。

お陰様で慢性の肩こりが軽減して快適。

もっと早くこうすれば良かったと思っています。


ハーブティ―は、痙攣を鎮めるジャーマン・カモミール&リンデンのブレンド

そこに、フラワーエッセンスのインパチェンスを1滴落として


いろいろやりたい事はあるけどゆっくり休もうという気持ちに切り替えていきます。


参考になりましたら嬉しいです。


お知らせ

ABUNDANTIA川﨑あゆみの公式ラインアカウントにて「アロマ&ハーブのトリセツ」

定期配信中



現在は、私の大好きな「ラヴィンツァラ精油」です。

免疫力アップと無敵の誘眠作用を誇ります!!

(約2週間ごとにテーマは変わります。)



↓以下の公式ラインアカウントよりご登録いただき、「トリセツ」とお声かけ下さい。

PDFを返信いたします。


いろいろ面白い事やりたいな♡


お気軽にお待ちしています










閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page