top of page
  • 執筆者の写真川﨑あゆみ

意外に使えるバジル精油

長崎県大村市の植物療法の学校ABUNDANTIAです。

アロマ、ハーブ、フラワーエッセンス、植物の力で自他を癒すハーバリストを育成しています。




先日、腰痛でご相談を受けました。


植物療法を用いてご相談事にものっておりますので、

気軽に一度ABUNDANTIAにお越しいただくと良いと思います。


アロマ、ハーブ、フラワーエッセンス等で、

おすすめのアドバイスをさせていただいております。

(今後はオンラインでも受け付ける予定です。)



意外な感じがするかもですが、必ず入れるのが「バジル精油」

食すバジルより、少し甘い香りが好評な精油。


これがなかなか優秀な精油で、

特にけいれんをしずめる働きは秀逸です。


けいれんと痛みを同時にともなう時には、思い出してほしい精油。


腰痛のみならず、肩こり、筋肉痛、胃痙攣、生理痛、下痢など……。


個人的には高め濃度で使用しますが、

初心者の方なら5%濃度程度で希釈して、

痛みのある場所に使用すれば、強い味方になってくれると思います。


また、凝りや痛みがある時はどうしても交感神経の働きが過剰になります。

うれしい事にバジル精油は、自律神経の働きも調節します。


メンタルがキリキリしている時、ストレスフルな時、

私達の体はこわばり、なおさら強く痛みを感じます。


バジル精油は、両面からサポートしてくれます。



おすすめ〜バジル精油のゆるゆるリラックスバスオイル

精神的なストレスがあり体がカチコチな方に


・バスオイル 5ml

・バジル精油 4滴

・オレンジスイート精油 4滴

・フランキンセンス 2滴

 

リラックスして体がほぐれるとともに明るい気分になりますよ♡

お試しくださいね。




 

お知らせ

ABUNDANTIA川﨑あゆみの公式ラインアカウントにて「アロマ&ハーブのトリセツ」

定期配信中



現在は「ハーブ:ジャーマンカモミール」です!!

約2週間ごとにテーマは変わります。



↓以下の公式ラインアカウントよりご登録いただき、「トリセツ」とお声かけ下さい。

PDFを返信いたします。


いろいろ面白い事やりたいな♡


お気軽にお待ちしています。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page